在宅勤務において、気をつけたいこと。

ダイアルアップでインターネットに繋いでた頃から、自宅にネット回線を引いてWebを楽しんでいたので引越ししたらまずはネット回線契約するのが優先度の高いタスクとしてありました。やはり回線が遅いのはいろいろとストレス溜まるので、個人的に契約してきて回線速度については特に不満なくネットライフを過ごすことが出来ております。今の住居もマンションでおすすめしているものは使わず、個人で契約した回線を引いてもらってwifiルータを接続、仕事もスマホも不自由なく使える環境にあります。

俺様は孔明とか先見の明があったとか言うつもりはなく、ただただ習慣的にネット回線引いてきたということなのですが、ことテレワークにおいては時間もお金もネット回線速度も気にせずに作業出来るというのは良いです。Twitter界隈ではマンションのネット回線が重くなってしまったとの呟きもみかけますし、家ではモバイルwifi使ってて一日中テレワークは辛いですといった人が意外と多いようでして、会社のシステムとしてテレワーク出来るかどうかというのも当然に重要ではあるのですが、家で仕事するにあたっての装備が整っているかも大事なポイントだと思います。

回線契約で月5000円くらい、それに加えてWIFIルータの購入は必要ですが、それで心置きなくパソコンも使えて、スマホkindleなんかのデバイスも不自由なく使えるしスマホの通信量もダイエット出来るのでメリットは大きいです。モバイルwifiは確かに手軽だと思うのですが、今回を機に在宅勤務がより進んでいくことも考えられますから契約や初期の工事の壁を超えて自宅での安定したネット環境を整えておくと良いと思います。